カラダ投資サロン

大分メンズ脱毛*アロマボディケア*ピラティス*コンディショニングトレーニングのサロンS motionのブログです。

癒しの「アルカリイオン水」

アルカリイオン水」の名称は、最近、ミネラルウォーターのペットボトルや浄水器の機能としてもよく見かけるようになりました。この水には疲労をやわらげる効果があり、ストレスに悩まされがちな現代人に向いている水です。また生活習慣病を予防するのにも適しています。

f:id:te2nari:20191103180125j:plain

アルカリイオン水」はどんな水

アルカリイオン水」とはどんな水をいうのでしょう。それは、カルシウム化合物を添加した水を電気分解してできた水のことで、機能特性がある水として機能水の一つとされています。

 

アルカリ性とは水に含まれる水素イオンの濃度指数(pH値)を示すものです。pH7ペーハーナナ(中性)を基準に、値が0に近くなるにつれて酸性度が高くなり、14に近くなるにつれてアルカリ性の度合いが高くなります。

通常、人の体液は、pH値7.4と弱アルカリ性に傾いています。体液のpH値に近いアルカリイオン水はからだとの相性が良いといわれています。

アルカリイオン水≪桜島活泉水≫

アルカリイオン水」で元気になる

私たちのからだは疲れたり、体調が崩れてきたりすると体液が酸性に傾いてそれに伴いさまざまな疾病が生じやすくなります。酸性に傾いたからだを、正常な弱アルカリ性の状態に戻すことで、疲労が緩和され、体調を整えることができます。

アルカリイオン水」には、糖尿病などの生活習慣病予防をはじめ、疲労回復、アトピー性皮膚炎、慢性的な下痢や胃酸過多など特に胃腸症状の改善に効果があるといわれています。

それらの効果、効能によっては、医学的な見地からすると明確に証明されていないものもありますが、「アルカリイオン水」には体力を回復するために有効であるということは覚えておいて損はないでしょう。

アルカリイオン水≪桜島活泉水≫

 

まとめ

 

www.smotion.biz