カラダ投資サロン

大分メンズ脱毛*アロマボディケア*ピラティス*コンディショニングトレーニングのサロンS motionのブログです。

疲労を除去する炭酸水

炭酸入りミネラルウォーターに含まれる炭酸ガスには、血管を拡張する働きがあります。血液の循環がよくなると代謝が活発になり、疲労を取り除いて、爽快感を引き出しくれます。

f:id:te2nari:20191214185236p:plain

ヨーロッパのミネラルウォーターは炭酸水が主流

炭酸水とは、炭酸ガス二酸化炭素)が溶け込んでいる水のことです。炭酸水には天然のものと炭酸ガスを人工的に加圧して作られたものがあります。欧米産ミネラルウォーターといえば炭酸入りが主流の地域では、ミネラルウォーターを注文する時に「ガス抜き」とことわらないと炭酸水が提供されることもあります。

ヨーロッパ各地には炭酸ガスを含んだ地層が多く存在しており、各地で天然炭酸水が採水されています。それぞれの採水地によって、炭酸水のミネラル成分や発泡感が異なっています。元々炭酸が含まれていないミネラルウォーターもありますが、炭酸水しか採水できない地域などでは、炭酸成分を除去して炭酸なしのミネラルウォーターとして加工されています。

日本では天然の炭酸水を採水できるところがほとんど無いため、その存在はあまり知られていませんでした、しかし、最近では炭酸水の効能などが知られるようになり、ヨーロッパ各国から輸入された天然の炭酸水がコンビニエンスストアなどでも一般的に販売されるほど認知度は高まっています。

f:id:te2nari:20191214190328p:plain

炭酸水で疲労を回復

ヨーロッパでは昔から医学療法のひとつとして炭酸ガスが用いられてきました。

炭酸ガスには、血管を拡張する働きがあり、これは血圧を下げるので動脈硬化や心臓病など循環器系の疾患を治癒するために使われてきました。

また炭酸ガスには血流を促進する作用があり、これは新陳代謝を活発にして、疲労回復やアンチエイジング、さらにはダイエット効果が期待できます。

運動をすると体内で脂肪と酸素が燃焼されますが、その際に疲労の原因と言われている「乳酸」と「水素イオン」が発生して血液が酸性に傾きます。「乳酸」は尿や汗として体外に排出され、一方「水素イオン」は血液中の炭酸ガスが水と結びついてできた「重炭酸イオン」が働いて排出されます。こうして血液が中和されて疲労が回復されるメカニズムです。

 

 

まとめ

  • 一昔前
  • 炭酸水は
  • セレブなイメージだった