カラダ投資サロン

大分メンズ脱毛*アロマボディケア*ピラティス*コンディショニングトレーニングのサロンS motionのブログです。

そのお金に意味はあるのか?

以前、パーソナルをお勧めする理由にも書きましたが、実際にクライアント様よりパーソナルセッションを受けてみてとても良い反響を頂いています。
スモールグループレッスンに参加されたお客様からは『自分が今までまったく身体を使えていなかったのがよく分かった…』と言ったお声を頂き。 パーソナルセッションを受けて頂いているお客様からは大人数でのグループレッスンではよく分からなかった事が、少人数でのレッスンで気づかされることが多かったけど、パーソナルだとさらに体感が全然違う!パーソナルでしか分からないし、できないですね!というお声を、皆さんから頂いています。
そうなんです。パーソナルでしか分からないんです。グループでも、身体は多少変わるかもしれませんが、本当に使ってほしい、意識して欲しい所は違っているかもしれません。

 

『出来ているつもり』
それでもご本人が満足であれば全く問題はない事なのです。
ただ、「損はしない」
けど、「得もしません」
人は得をするより、損をしたくないという気持ちを優先する傾向にありますので。どちらを選択するかも人それぞれ…。
それに、パーソナルセッションとなるとトレーナー選びも重要です。
私が思うには、どこのトレーナーも勉強をしているし、多少の知識、スキル経験に差はありますがそんなに大きくは変わらないと思います。
重要なのは『相性』です。
よくパーソナルトレーニングジムを色々回る方がいらっしゃいます。
『〇〇で効果がでなかったから』
と…私もピラティスパーソナルセッションでよくお客様に『信じて頑張ります!』と言って頂きますけど実際に頑張るのはクライアント様なので、『私を信じるのではなく、ご自分を信じて頑張りましょう』とお伝えしています。
私のセッションはハッキリいってそんなに高くはないです。けど、決して安くはないお金。 一生懸命働いて稼いだお金を身体の為に投資をして頑張るクライアント様の為に、納得のいく結果が出るように力になりたいと強く思っています。
この部分はスタッフ時代の私にはかけていたと思います。 お金をかけるという事も含め、グループエクササイズとパーソナルの違いはあります。
私がよく『無料で手に入る情報に有益なものはない』と口癖のように言ってます(笑)
私も実際、フリーインストラクターになった時(なるちょっと前に)に特に強く感じました。
スタッフ時代は研修費も会社が出してくれたりします、フリーではもちろん自腹です。
そして自腹で出しているお金で受けるワークショップとお金を出してもらって受けるものとでは受講する姿勢も変わります。
自分のお金と時間を使って勉強に来てるんだから、何か一つでも多くの知識と技術をもって帰ろう!と。
ワークショップやセミナーに行くとフリーランスとそうではない人、あとフリーランスなんだけどそこまで生活かけてない人ではセミナーへの向き合い方の違いを感じます。
今は、フィットネスやトレーニング知識がネットなどで簡単に手に入ります。
それらは間違った事は配信してないけど、それを本当に有効にできる方は一部です。下手したらインストラクターがネットで調べて、それをそのままお客様に提供していたり…とかもあるかもしれませんね。それで怪我をさせてしまったり、本質を知らないので結局効果を出せなかったり。
でも、先程もお伝えしたようにタダで手に入るものに『有益』なものはないんです。
グループエクササイズで教えてもらえる事とパーソナルで教えてもらえる(見てもらえる)事もこのように格段に変わってきます。
『結局金か!』となるかもしれませんが、そのお金の使い道やお金の価値をどうとるか…という事だと思います。
その大切なお金を頂く私たちはより知識を増やし目を養いスキルを磨き、クライアント様に還元できるように頑張るのです。